< 01020304050607080910111213141516171819202122232425262728293031 >

Archives

You are currently viewing archive for 5·î 2013
カテゴリ: 家族
mySQL error with query SELECT COUNT(*) FROM nucleus_comment as c WHERE c.citem=589: Table './machafugu/nucleus_comment' is marked as crashed and last (automatic?) repair failed

栗原市一迫の国史跡山王囲遺跡(山王ろまん館)で縄文のお食事をご馳走になりました。

南三陸の船頭さんにお願いしていた『塩蔵わかめ』が、出来上がったので『筍』をお土産に行ってまいりました。とある小さな川を覗いてみたら、近所のおねいさんが大潮で遡上中の『シロウオ』をタモ網ですくっていました。

新鮮な『むきフグ』が安かったので、刺身にしてみました。歯ごたえが良過ぎたので、ワカメと雑炊にしてみたら劇ウマになりました。

船頭さんより、お土産を頂戴しました。『ヒラメ』 『ナメタガレイ』 『ミズカレイ』 『マコガレイ』なのですが、どれがどれか解りますでしょうか?
カテゴリ: お料理
mySQL error with query SELECT COUNT(*) FROM nucleus_comment as c WHERE c.citem=587: Table './machafugu/nucleus_comment' is marked as crashed and last (automatic?) repair failed

気仙沼に考古学のお勉強に行った両親が、間違いなくお土産に新鮮なお魚をGETしてくることは容易に想像できましたが、旬の高級品2種がいっぺんにきたのでびっくりしてしまいました。
この時期にしか水揚げのない大目マス(ハラスの塩ふり焼きは絶品)

三陸では『ギハギ』と呼ぶウマズラ

刺身になったお姿!きも醤油でいただきます
カテゴリ: 考古学
mySQL error with query SELECT COUNT(*) FROM nucleus_comment as c WHERE c.citem=585: Table './machafugu/nucleus_comment' is marked as crashed and last (automatic?) repair failed

昨日、震災で大きな被害をうけた気仙沼市唐桑大沢地区の防災集団移転事業(高台移転)により調査が行われている『波怒棄館遺跡』の現地説明会が開かれました。全国のニュースでマグロの解体場かと報道されましたので詳細はそちらに譲りますが、宮城県沿岸部で縄文時代の大規模な調査は珍しいのでうちの両親は別の楽しみもかねてお出かけしたようです。
縄文前期後葉の貝層を伴った遺物包含層(中央のマグロの椎骨が見えます)

抉状耳飾りが出土しました
カテゴリ: 家族
mySQL error with query SELECT COUNT(*) FROM nucleus_comment as c WHERE c.citem=583: Table './machafugu/nucleus_comment' is marked as crashed and last (automatic?) repair failed

3回忌を迎えた、おばーちゃん家の『ひめりんご』の花が満開です。
カテゴリ: 家族
mySQL error with query SELECT COUNT(*) FROM nucleus_comment as c WHERE c.citem=582: Table './machafugu/nucleus_comment' is marked as crashed and last (automatic?) repair failed

亡くなったじーちゃんから頂いたものを植えつけてから、毎年お庭の片隅で『シラネアオイ』が可憐に花をつけてくれます。

我が家の春の定番のお魚『真鱒のふり塩』が出来ました。お花見を何度も外した両親ですが、気仙沼から仕入れてきた2匹をおとーさんがあっという間に切り身にしてしまいました。本来は刺身でも頂きたいのですが、今回はさっと炙り焼きをメインとすることになったようです。注:三陸の海では、『サクラマス』をママスと呼びこの時期の超美味なお魚です。生食する場合はアニサキスが寄生している恐れがあるので、-20℃以下で24時間以上の冷凍をする必要があります。