本年もよろしくお願いいたします。
新年早々にこんな風景はよろしくないのかもしれませんが、我が家の玄関前に貝塚が出現しました。土器は混じっていません。友人の南三陸町戸倉の漁師さんより購入した大量の牡蠣(バンジョーひと籠分)を『ゆで牡蠣』『牡蠣のアヒージョ』『牡蠣ごはん』『牡蠣フライ』『牡蠣鍋』『酢ガキ』などで家族6人で平らげてしまった結果です。今年はいわゆる2年物だったので一口では食べきれないほどの豪華なかき料理を堪能することが出来ました。すでに関東地方に帰った次男(machafugu)夫婦はいったいいくつ食べていったのでしょうか?カキ剥きしながら生で食べていたおとーさん、幸せそうでした。
20190105-kaiduka.jpg