< 010203040506070809101112131415161718192021222324252627282930 >
宮城県北西部の史跡伊治城跡の第44次発掘調査の現地説明会が開催されました。ひさしぶりの政庁正殿を見せていただきました。新しい知見もたくさん明らかになりましたが、おとーさん・おかーさんは沢山の先生方とお話ができたようで楽しんできたようです。
正殿の柱穴と正殿を囲む溝
20170924-seiden_iji.jpg
東側の調査区を南西側から 正殿の東端(手前の黄色テープ)
20170924-2017_2ku.jpg
おかーちゃんの大好きな灰白色火山灰By十和田(西暦915年頃の噴火)
20170924-kaihaku_iji.jpg
縄文晩期の住居跡からたくさんの遺物が出土しました。
20170912-sugino_do1.jpg
炉の周辺から様々の器形の土器が、
20170912-sugino_do2.jpg
おーっ!亀ヶ岡式どきーっ
20170912-sugino_do3.jpg
注口土器があ!
20170912-sugino_do4.jpg
北上市葛西壇遺跡(9世紀の須恵器窯_なぜだか土師器が窯のなかから沢山出土!)
20170903-kasai_dan.jpg
平泉町柳之御所跡(中尊寺への道_土橋の遺構が!)
20170903-yanagi2017.jpg
大船渡市の内田貝塚(縄文前期大木4~5式期頃)長谷堂貝塚(縄文中期大木9式期頃)で発掘調査現地説明会が開催されました。霧と小雨に晴間がのぞく難しいお天気でしたが、久々の貝塚の調査成果に興奮してしまいました。フィールド作業には過酷な季節に調査に当たられた皆様、ご苦労様です。
20170806-utida_ie.jpg
内田貝塚で発見された、竪穴住居跡!
20170806-utida_doki.jpg
内田貝塚では、細い粘土紐を貼りつけた土器が多く発見されます!
20170806-hasedou_fukusiki.jpg
長谷堂貝塚の複式炉 斜めに埋設?された土器が気になります!
20170806-hasedo_haiseki.jpg
配石遺構 これの用途が気になります なかなか考えさせられるものが沢山!
今年の最後かも!
栗原市の国指定史跡伊治城跡第43次調査 政庁北部の大型竪穴建物跡(工房か?)から円面硯が出土しています。今回の調査でも『伊治公呰麻呂の乱』前後の建物の状況などを知ることが出来ました。
20151223-suzuri_ijijyo2015.jpg
楢葉町高橋遺跡では、縄文時代後期の大きな集落跡や珍しい男性土偶と奈良時代の集落が見つかりました。左中央奥には配石遺構が見えています。
20151223-takahasi_naraha.jpg
珍しい男性土偶(おちんちんが付いています)
20151223-dansei_doguu.jpg
発掘調査現地説明会場の近くで、見つけました。ゆずがたわわに実っています。発掘のお写真は後日UPします。おちんちんのついた男性土偶は出土例の少ない貴重なものです。
20151214-yuzu_naraha.jpg
町の天然記念物という、ヤブツバキが満開ちょっと過ぎ!かも
20151214-yabutubaki_naraha.jpg
八戸市風張1遺跡から出土した国宝の「合掌土偶」と話題の五郎丸さんが似ていると、おかーちゃんが言っていました。
20151201-goro_kokuho.jpg
山形県大蔵村の道路改良工事に伴う発掘調査『上竹野遺跡』の現地説明会が開催されました。縄文時代中頃から弥生時代の初め頃の集落の跡です。縄文時代後期後葉の竪穴住居跡です。
20151101-uetakeno_ie1.jpg
竪穴住居跡その2(石囲いの炉は火熱を受け赤いです)
20151101-uetakeno_ie2.jpg
弥生時代の初め頃の中空土偶です。お顔は想像で!
20151101-uetakano_dogu.jpg
奥州藤原氏の栄華の跡である『無量光院跡』の第33次発掘調査現地説明会に行ってきました。風が強く時雨模様の中、写真の腕もいまいちですが、藤原氏以前にも何らかの重要な施設が存在していたようです。写真は築地の断面です。わかりにくいですが、土を何層も突き固めて造営されている様子がわかります。
20151101-muryu_tuiji.jpg
亀さんと猪さんをご覧ください。
20151024-hagurosita_kame.jpg
お鼻の形から『ウリ坊』のようです!
20151024-hagurosita_inosisi.jpg