おとうさんが、どこからか35cmくらいの黒い礼服をまとったお魚『めじな』を買ってきました。宮城県では、あまり馴染みのないお魚ですが、関東以南では磯釣りの対象魚『ぐれ』という名前で呼ばれ、磯のアングラーにとても人気があるそうです。口太メジナ・尾長メジナや黒目鯛などいっぱい呼び方があるそうですが、釣り好きのおとうさんのターゲットではないのでボクも詳しくはありませんが、寒い季節には磯臭さがとれて美味しいらしいのときちんと締めてあったのでお刺身にしてもらいました。あら汁になったシッポの形を見ると、本日のお魚は『口太ぐれ』のようです。おかあさんが、ちょこっとあしらった『白菜の菜花』もかわいいでしょ!