お父さんもお母さんもダイエット中ではありますが、新米がやってきたことですし『はらこめし』が食べたくなった両親が三陸の海から調達してきたのがこれです。紅葉が本番を迎える頃、川を上る鮭も色づいてくる(もみじやはんにゃといいます)のですが、沖獲りのものは写真のように銀色に輝き非常に美味であります。気仙沼市唐桑の若い漁師さん夫婦には、いつも感謝です。真鱈とワラサのお土産まで頂戴し我が家の食卓がすごいです。
『シロサケ』の女の子ちゃん やさしいお顔です!

『シロサケ』のおにいちゃんと『マダラ』のおにいちゃん(たらきく入り)

『ハラコ』醤油漬けにして、お正月も食します